よくあるご質問お問い合わせ

周辺観光

アスパム

所要時間
徒歩約7分
営業時間
館内施設により異なる(展望台は9:00~22:00)
JR青森駅から徒歩8分で見えてくる三角の建物。それが「アスパム」です。 青森県 Aomori 観光 Sightseeing 物産 Products 館 Mansion の略になります。青森県の観光、物産の情報発信基地で青森県内のお土産品、郷土料理、郷土芸能、 何でも揃っており、青森港に入るフェリーから一番最初に見える建物で青森のランドマークです。

八甲田丸

見学料
大人 500円
営業時間
9:00~19:00 (11月~3月は17:00まで)
定休日 11月~3月は毎週月曜日 (祝日の場合はその翌日)、年末年始
1964年から1988年まで、日本国有鉄道(→北海道旅客鉄道)青函航路に 就役していた八甲田丸の船体をほぼ往時のまま利用して展示しております。現役当時は旅客が立ち入ることができなかった船橋や煙突部分も開放されており、煙突は展望台となって青森港や青森市内などを眺めることができます。また、館内には、立体画像で連絡船の活躍当時などを伝えるシアター等が設けられております。

ねぶたの家 ワ・ラッセ

見学料
大人 600円 (ねぶたホール及び歴史コーナー)
営業時間
館内施設により異なる
(ねぶたホール及び歴史コーナーは9:00~18:00)
定休日 年末年始
青森市を代表する夏祭り、「ねぶた」のすべてを1年を通じて体感できる“夢の空間” として、新名所が登場しました。最優秀製作者賞などに輝いた本物の山車の展示をはじめ、ねぶたの歴史なども知ることができます。お囃子が流れる中、迫力満点のねぶた祭りの雰囲気を感じられます。

A-FACTORY

営業時間
ショッピング 9:00~20:00
レストラン1F 11:00~20:00 / レストラン2F 11:00~21:00
青森駅東口すぐのウォーターフロントエリアにオープンした「工房」&「市場」の複合施設です。ガラス張りの工房では、青森産のりんごで作るシードルの醸造工程を見学することができるとともに、出来立てのシードル等を販売しています。また、活気あふれるマルシェでは、お買い物やお食事で、青森の様々な魅力を楽しめます。1番のおすすめは、A-FACTORY特製の“AOMORI CIDER”。ノンアルコールのアップルソーダもありますので、是非お試しください。

三内丸山遺跡

見学料
無料
営業時間
9:00~17:00 (6月~9月は18:00まで)
定休日 年末年始
日本最大級の縄文集落跡。クリの丸太を組んだ高さ15mの大型掘立柱建物がシンボル。三内丸山遺跡から出土した、重要文化財503点を含む総数1687点の遺物が展示されている「さんまるミュージアム」も併設しております。

青森県立美術館

見学料
一般 500円 (常設展)
営業時間
9:30~17:00 (6月~9月は9:00~18:00)
定休日 毎月第2・4月曜 (祝日の場合はその翌日) / 年末年始
三内丸山遺跡の隣「青森県立美術館」は、青森県の芸術風土を紹介する文化施設です。近・現代の青森県出身作家及びゆかりのある作家の美術作品や関連資料を数多く展示しています。企画展示室の他、常設展示室、レストラン、ミュージアムショップなどもございます。